【タメにならない英会話の勉強コラム003】rolling stone

鈴木徹也
【タメにならない英会話の勉強コラム003】rolling stone

やぁみんな、犬だよ!名前はまだないよ!

今日は英語ガイドさんとゲレンデに来てるよ。

でも英語ガイドさんが調子に乗ってすごい斜度のきつい崖のようなコースに連れてこられて立ち往生してるんだ。

あの、もうリフトに乗って帰りませんか?

そんなことしたら、末代までの恥ですよ。

えっと、でも明らかに膝が笑ってますけど。

む、武者震いですから。

マジですか。じゃあ行っちゃってください。

分りました。ゴクリ。

ゴクリ。

せーの

え?せーのって何ですか!?僕は止めときますから!

ドーン!

ぬわ!え!ちょ!僕だけ前に進んでますから!

あ、君の背中押すことに注力しすぎて自分は進めなかった的な自己犠牲の展開です。

そ、そんな!完全に他己犠牲……あー!止まらない!ひぇー!助けて!

大丈夫!a rolling stone gathers no mossですよ!

いやいや!転がる石にコケむさずって、転がること前提ですよね!?ってか文脈おかしいし!あーーれーーー!ゴロゴロゴロゴロ….

うわ、すごい、もう見えなくなっちゃいましたね。いいものを見せてもらいました。決して犬死では、あ、上手いこと言っちゃいましたね。

鈴木徹也
鈴木徹也