【東京オリンピックDE英会話】タクシー編: fasten your seat belts

鈴木徹也
【東京オリンピックDE英会話】タクシー編: fasten your seat belts

こんにちは、2020年の東京オリンピックを目指して友達英会話犬が英会話を身に付けるのを応援している英語ガイド英語ガイドです。

オリンピックの時に海外からのお客さんを語もてなししたい、それだけを目標に生きている友達なのです。

あ、語もてなしって初耳ですか?

例の「お・も・て・な・し」を魔改造した用語らしく、海外からのお客様を語学力を生かしてもてなそう、という意味らしいですよ。

2014年の流行語なんじゃないかと、騒がれているので使ってみました。

こんちは!英語ガイドさん!

はい、どうしましたか?

実はタクシーの運転手になろうと思ったら“犬に車の運転ができるか!”って追い払われたんです、ひどくないですか?

いや、

1から100まで正論

だと思います。

ですが、そこに触れるとこのコラムの前提が難しくなるので、

空気を読んで「そうだね」と答えておきました。

それで、英会話を勉強して見返してやろうと思うんです。

Σ(・∀・;)

危ない!

この犬、危険ですよ!

どうやら彼は

 「犬に車の運転ができるか!」に対して
 「英会話を身に付けてやる!」でもって

対抗できると思っているようですね!

ますます彼にはハンドルを握らせてはいけない、なにか使命のように、そう私は思いました。

そ、そうなんですね。

そうそう!ペラペーラのチョチョリーノーってくらい話せるようになりたいんです。

そ、そうなんですね。

だからタクシーの運転手になれる英語を教えてください!

「無理です」と即答しそうになりましたが、

話が進まないので承諾しました。

では、今日のところは「fasten your seat belts please.」を覚えましょうか。

ふぁ、え?

これはシートベルトを締めてください、っていう意味ですね。

ちょっとあいつ生意気だからシメちゃおうぜケケケ、の締めるでいいですか?

いえ

たまねぎが、たまねぎが目に!目にシメ…

シミルとも違います。

食い気味で否定したね!さっすがガイドさん!ひゅーひゅーだよ!

……。こほん、fastenは「〈ものを〉しっかり留める,くくりつける.」みたいなニュアンスです。

ほほー!すごい、タクシーの運転が上手くなった気がする!

アカン。

こいつはアカン。

人生のシートベルトが外れているに違いありません。

事故ったらアウトですね、はい。

東京オリンピックまでにはこの犬の調教を終えないと

日本の恥さらし

なんじゃないかということに気づき、

自分が抱えているものの大きさを実感した次第であります。

こうして、わたくし英語ガイドと犬は、オリンピックへの第一歩を踏み出しました。

(´・ω・`)しょぼーん。